スキル別|英語学習を毎日続けられるコツと勉強法を紹介

初心者の基礎
スポンサーリンク

こんにちは、Yukiです。

海外旅行で少し話せるくらいの英会話力を身につけたいけど、
「毎日勉強をしたいけどすぐ挫折してしまう。自分にあった勉強法がわからないから教えてほしい」
「毎日少しずつ勉強しているけど本当に効果があるのか心配」

英語が話せる人はもれなく日々継続していて、毎日勉強できる環境が整わないと英語が話せるようにはなりません。

本記事ではこんな悩みを持つ方に、毎日英語学習を続けるコツとスキル別に英会話力が大きく伸びる勉強法を解説します。

これを理解すれば毎日学習を続けることが苦ではなくなりますよ。

私は2015年英会話力ゼロから5年以上英語を学習して、今では外資企業でグローバルに働いています。

本記事の内容は私が英語を話せるようになる過程で行ってきた、勉強感が少なくて効果は高いと感じる英語学習法です。

初心者はもちろん中級者以上の方もこの方法で毎日学習すると、ペラペラ英語を話すための土台を築くことができますよ。

スポンサーリンク

毎日英語学習するマインドを整える

忙しいなか毎日英語を勉強するのはとても大変なことです。気持ちの部分から準備ができていないと、勉強法云々の前に心が折れてしまいます。

そこでまずは英語をペラペラ話せるようになってどんなことがしたいのかよく考えて、忘れないようにメモ帳に書き出しましょう。

例えばただ「海外旅行で英語を話したい」だけではダメです。どこの国のどの場所とどの場所を訪れて、誰とどんな話をどんな所で話して、どんな旅にしたいのかまで具体的に考えてください。

なぜなら、「こうなりたい」というイメージがクリアなほど、考えただけで気分が高揚して強いモチベーションにつながるからです。将来の夢を想うとワクワクするのと同じです。

こうなりたいというはっきりとした高いモチベーションがないと、毎日勉強という苦行を継続することはできません。

そして英語の勉強をこれからしばらくの期間、最大のプライオリティをおくようにしてください。

人間はマルチタスクで物事を極められるほど器用ではないです。まずは3ヶ月と区切りをつけ、この期間は英語が人生の中で最優先と心に決めましょう。

私も留学の1年半を英語だけにフォーカスしたことで、超効率的に習得することができたと強く感じています。(この間はYahooニュースのチェックすらせず英語フォーカスでした)

学習時間帯を固定する

毎日英語学習する時間帯を決定して楽をしちゃいましょう。

人間は一日に大小含め35,000回も決断をしていて、脳は日々決断疲れしています。

スティーブ・ジョブズなどの成功者に毎日同じ服を着る人が多いのは、決断回数を減らし疲れを回避するためとも言われているのです。

「今日はいつ勉強しようかな?」という小さな決断をするだけでも、数日後には「考えるのがめんどうだな」という挫折のもとになります。

ご飯とお風呂を済ませて10時から10分勉強する
帰りの電車の20分間を勉強に充てる

など自分の生活リズムで固定しやすい時間に、自動的に勉強をするようにしましょう。

こうした小さな労力を減らすことが継続のコツです。

スキル別英語勉強法 

マインドと勉強時間を整えることができたら、スキルごとに必要な学習をやっていきましょう。

インプットとアウトプットのバランスを取るため、これらのスキルはバランスよくやる必要があります。

自分の伸ばしたいスキルに応じて一つ選び毎日やってみてください。

基礎英語力向上

中学英単語・文法にまだ不安を感じるなら基礎固めからはじめてください。

英文法は「あいうえおフォニックス」の文法の再生リストを一通り始めることからやってみましょう。

楽しいのに無駄のない動画の構成になっていてお気に入りのチャンネルのひとつです。

英会話・英作文にすぐ使える!だんだん~になってきたを英語で言える?get と現在進行形 かんたん英文法 [#211]

単語は中学レベルで良いので、例文でイメージ化して素早く何周もすることが効率的な覚え方です。

発音記号を覚えると単語帳を見るだけで正しく発音でき、リスニングとスピーキング力が成長しやすくなります。

単語の覚え方はこちらの記事で詳しく解説しています。

リスニング力向上

リスニングを向上させたい人は、シャドーイングを毎日行うのがオススメです。

シャドーイングは英語音源を聞きながら、2,3語遅れて発音する練習法です。

ネイティブの発音と同じ音を出すためには、発音やリエゾン、抑揚などをそっくりマネできる必要があります。

これらの違いを理解できると、英語のリスニングが驚くほどクリアに聞こえ始めます。

同時にネイティブが使う生きた表現やニュアンスまで、家にいながら学べるコスパの高い勉強法です。

自分の好きな動画などで行えば毎日勉強もしやすくなります。

シャドーイングの詳しいやり方はこちらの記事で解説しています。

スピーキング力向上

スピーキング力を鍛えるにはアウトプットの練習量を一般的な英語学習の数倍おこなう必要があります。

そのために効果的な方法が英語の独り言です。

私がたった半年でカナダで働けるまでにスピーキング力を向上させることができたのも、とにかく話す量を確保したからです。

日本にいてスピーキングをたくさんするのであれば、毎日25分のオンライン英会話だけでは足りません。

説明型の独り言で、スキマ時間のたびに英語を話すようにしましょう。

声を出せないときは頭の中で話すだけでも良いので、電車通勤などあらゆる時間に練習できます。

スピーキングのコツややり方はこちらの記事にまとめたので読んでみてください。

毎日の英語学習に使いたい動画教材

私がよく使っていた動画やカナダで現地でも人気だったチャンネルなどYouTube上の教材を紹介します。

これらで日常会話表現や単語の習得、シャドーイングを行うと英会話力がぐんぐん向上します。

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

確実に頼みすぎ!久しぶりに食べるアメリカのハンバーガー🍔 🇺🇸〔#812〕

シアトル育ちのバイリンガルのチャンネルです。アメリカでの日常や旅、移住の動画が豊富で好奇心が刺激され楽しく見ることができます。

日々の会話で使えるネイティブな表現を多く学ぶことができます。

Hapa 英会話

In、Later、after、afterwardの使い分け方【#397】

ロサンゼルスで英会話学校を営むJunさんの英語チャンネル。よりアカデミックに、ネイティブな表現のやり方や細やかなニュアンスの違いをレッスン形式で学ぶことができます。

またネイティブへのインタビュー動画も多く、アメリカの文化を深く知りながら世界で通用する真の英語力を獲得できます。

BuzzFeedVideo

$7 Picnic Vs. $323 Picnic

英語力に少し自身がある方はこちらのYouTubeもおすすめ。

現地のチャンネルになるのでレベルはぐっとあがりますが、アメリカの飲食店比較など面白いコンテンツが満載で、現地情報をより深く知ることができます。

ネイティブが日頃使う口語表現を学ぶのに適しています。

■まとめ:英語学習を毎日続けられるコツと勉強法を紹介
いかがでしたが?

英語が話せる人はもれなく毎日の英語学習で努力して身につけています。

毎日継続するには英語に対する考え方や正しいやり方が鍵となります。

伸ばしたいスキルに対して正しいアプローチにしぼり、楽しい勉強法でまずは3ヶ月続けるように頑張ってみてください。

もしこの記事が良かったと思ったらぜひSNSでシェアお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました