PR

レッスン受け放題のオンライン英会話4社比較とおすすめ1社|スピーキングが上達する方法も

本サイトは一部にPRを含みます。

②アウトプットを増やす

こんにちは、Yukiです。

「おすすめの話し放題のオンライン英会話はどれ?」

「レッスン受け放題って効果あるの?どのくらい受けたらいい?」

「1日1回ではダメ?オンライン英会話ってどう選ぶのが正解?」

こんな方のために、この記事ではおすすめの話し放題オンライン英会話サービスや、話し放題を選ぶべき理由について解説します。

この記事を書いた人:Yuki
  • カナダで1年半の語学留学と接客業を経験
  • 現地ホテルのフロントデスク勤務(インターン)
  • 対策なしでTOEIC 880取得
  • EU系外資企業に勤務中
  • カナダ渡航時は英会話力ゼロスタート
  • 夢は自由に好きな国で暮らすこと

話し放題のオンライン英会話を上手に活用できれば、日本にいながら圧倒的な英語環境をつくることができます。

英語を話す機会が少ないと、英語は上達しません。

実際、私はとにかく外国人と話しまくることで上達することができました。

だから国内学習者も英語環境を作ることが、スピーキングがペラペラになる近道となります。

話し放題のオンライン英会話でオススメなのはネイティブキャンプ

たった1年続けるだけでも、今より外国人と楽しく話せている自分を実感できるはずです。

1日も早くグローバルな自分になりたいなら、1日も早くアウトプット環境を作ろう!

\ 【ネイティブキャンプ】登録はたった3分/
無料体験後に有料プランに移行で
Amazonギフト券5000円分プレゼント中| 2月末まで
※まずは上記リンク先の「登録はこちら」から無料体験!
※解約はいつでも無料でOK

話し放題(受け放題)のオンライン英会話4選とおすすめ紹介

1日のレッスン回数無制限で受け放題のオンライン英会話4つと、その中で私がおすすめする1つを紹介します。

ネイティブキャンプ

話し放題のオンライン英会話で、最もおすすめは「130万人で利用者数No.1のネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプは予約不要で24時間365日「今すぐレッスン」ができる話し放題のサービス。

>今すぐレッスンの詳細

DMMやレアジョブに並び有名なオンライン英会話ですね。

講師はフィリピンやセルビア、アフリカが中心ですが、130カ国の講師が在籍していて、世界中の発音に耳を慣らすことができます。

講師数が1万人以上と多いため質にはバラつきがあるものの、有名企業だけあって全体的に熱心で楽しい講師が多いです。

価格はプレミアムプランの定額6,480円で、1日25分だけの大手オンライン英会話より1,000円以上安い価格帯です。

1日も早くグローバルな自分になりたいなら、1日も早くアウトプット環境を作ろう!

\ 【ネイティブキャンプ】登録はたった3分/
無料体験後に有料プランに移行で
Amazonギフト券5000円分プレゼント中| 2月末まで
※まずは上記リンク先の「登録はこちら」から無料体験!
※解約はいつでも無料でOK

スパトレ(SPTR)

スパトレは自習の習慣化によりフォーカスしたサービスです。

インプットを中心に、アウトプットは少なくという学習スタイルを提案しています。

24時間365日レッスン受け放題の価格は、月額6380円。

講師はフィリピンを中心に、アフリカの方も在籍しています。

予習復習や次のレッスンの予約を積極的にサポートしており、
「英語学習のペースが掴めてない」
「とにかく基礎が足りてない」
のような入門の人に適しています。

ミライズ英会話(MeRISE)

ミライズ英会話は、月額13,200円でフィリピン人講師と1回50分のレッスンが受け放題のオンライン英会話サービスです。

講師は全員がTESOL国際認定トレーニングを受けているので質が一定に保たれています。

基本はマンツーマンレッスンですが、無料で6人のグループレッスンも受けることができます。

予約はレッスンの1時間前まで対応可能。

都内3箇所のスクールやコーチングも提供しているので、オンライン英会話以外に興味がある人にもいいですね。

ベストティーチャー

ベストティーチャーWritingとSpeakingがセットになったユニークなオンライン英会話。

つまり好きなトピックで事前に英作文をしておき、添削をしてもらったらその内容でスピーキングを行うという形式です。

講師の採用率はわずか4%で、日本人に教える素質のある人を集めています。英語指導資格のTESOLなどを保有する人を優先的に採用し、多国籍な講師陣を取り揃えています。

英作文することで、より正しく英語を話せるようになるのはメリットですね。
一方で、初心者は間違ってもいいのでまずは実践英会話でどんどんアウトプットを増やすべきです。

ベストティーチャーはスピーキングに慣れてきた人が、もっと正確に英語を話したいというときに最適ですね。

オンライン英会話の選び方と比較表

オンライン英会話を選ぶ際にチェックすべき基準を解説します。

項目チェックポイント
金額自分が払える金額か、サービス内容に対し適切か
レッスン1日や1ヶ月に受けられるレッスン時間、レッスン数
講師受けたい国籍の講師がいるか、講師数や質は十分か
教材教材は無料か、オリジナル教材か、豊富か、見やすいデザインか
予約予約は不要か、必要なら予約期限や回数制限はあるか

おすすめはネイティブキャンプ

ちなみに、おすすめのネイティブキャンプなら下記の通り。

1回10分でも1日5回でも、自由に話す機会を増やせるのが上達ポイントです。フィリピン人講師が多いですが、英語がとても上手だし、アウトプット向けの優秀な教材が揃っています。

ネイティブキャンプ
金額6,480円
レッスン24時間365日受け放題
講師フィリピン、アフリカ、東欧が多い、130カ国在籍
教材無料、13,000教材あり
予約予約不要で自分の都合に100%合わせられる
今すぐレッスン開始が可能

3社の比較は以下の通り。

スパトレはインプットを重視していますが、受け放題オンライン英会話はアウトプット環境を重視したほうがいいです。インプットはこのサイトで別の方法を推奨しています。

ミライズは1回50分レッスンで受けるのに気合とまとまった時間がいるので、少しバタバタする日は受講できないのが懸念点。

ベストティーチャーは、中級からがいいと思います。ライティング添削はとてもいい方法ですが、最初はまちがいを気にせず発話量を重視するべきです。
英会話に慣れてきて「もっと正確で洗練された英語を話したい」となる段階で活用するのがおすすめです。

名称レッスン回数/日料金無料体験1回のレッスン時間予約可能期限受講時間帯講師教材数特徴
ネイティブキャンプ受け放題6,480円7日間受け放題1回25分予約不要24時間多国籍
130カ国
12,000人以上
12,000オンライン英会話最大手3社の一つ。レッスン予約不要でいつでも受け放題
スパトレ受け放題6,380円7日間受け放題25分10分前多国籍市販教材+オリジナル教材第二言語習得論に基づいている学習方法で、予習・復習が必須のインプット中心の学習スタイル
ミライズ英会話受け放題13,200円1.5時間 x 1回(レッスン+カウンセリング)50分1時間前6:00〜23:00
フィリピンCambridgeのTouchstoneシリーズ1回50分のレッスン受け放題。全員がESOL国際認定トレーニングを受けたプロ講師
ベストティーチャー 受け放題12,000円1回25分20分前24時間60カ国以上Writingと添削、Speakingをセットで行うレッスン形式

1日も早くグローバルな自分になりたいなら、1日も早くアウトプット環境を作ろう!

\ 【ネイティブキャンプ】登録はたった3分/
無料体験後に有料プランに移行で
Amazonギフト券5000円分プレゼント中| 2月末まで
※まずは上記リンク先の「登録はこちら」から無料体験!
※解約はいつでも無料でOK

話し放題(受け放題)オンライン英会話がおすすめの理由

英語はたくさん話すほどに、スピーキング力が向上します。

なぜなら英語脳を作ってペラペラになることができるからです。

シンプルで当たり前ですが、実際に実行して成果を出せる人は少ないです。

私も以前は教材を開いて英語を学んでいましたが、まったく話せるようになりませんでした。

しかし、カナダに渡り毎日外国人とずっと過ごし始めたら、面白いほどに英語が話せるようになりました。

このとき、別にマンツーマンで講師に英語の勉強法を教えてもらってなんていません。
ただ自分で学んで、新しい英語表現を友人に話していただけです。

“当たり前”なことが、いかに実践できていなかったか痛感した瞬間です。

机上の勉強は意味がない

学校では文法や熟語をミスなく”暗記”した人が評価されましたよね。

しっかり覚えられれば、時間を費やして勉強した感がでます。
でも、これだけではまったく意味がないんです。

なぜなら「覚えている」ことと、会話中に瞬時に「使える」ことは、まったく別物のスキルだから。

暗記したら文章を組み立てて口に出すことを何度も経験しないと、英会話で使えるようにならないんです。

留学中なら学校や職場に行けば、毎日使う機会があるから勝手に定着してくれます。

でも日本で普通に生活してたら1日5分も英語を話す必要はありません。
かといって仕事後に毎日外国人の集まる場にいくのも、時間や費用的に現実的ではありません。

1日1回のオンライン英会話はダメ?

上記で紹介した以外のオンライン英会話は、1万円以下でできるのは基本的に毎日1回までです。

他にやる英語学習にもよりますが、毎日1回では上達に時間がかかりすぎます。

目安として私は英語脳を作ってラクに話せるようになるまで、英語を話す環境の中で500時間ほど費やしました。

受け放題で1日90分(3コマ)できれば、6ヶ月である程度話せるようになるペースとなります。半年後に外国人と話せている自分を想像すると、なかなか頑張れるペースですよね?

それが1日一コマだと1年半かかる計算になるんです。

この500時間はペラペラの入り口レベルです。ほんとうに気持ちよく話せるようになるには、さらに倍以上の訓練がいります。

短期集中で上達が目に見えるほうが好きな人なら、受け放題のオンライン英会話で1日も早くペラペラに近づいたほうがお得ですよ。

3コマのアウトプットで上達

英語脳を作りペラペラになるには、ある程度のアウトプット量が必要です。
だから話し放題のオンライン英会話がおすすめなのです。

受講に通学の時間も、電車賃も不要。
家やカフェに行き、スマホを開くだけですぐ英会話ができちゃうので、ムリなく毎日継続できます。

私は1年半のカナダ生活中、多いときは一日10時間程度外に出て英語にふれる努力をしていました。
総時間数が多いほど、成長も早いんです。

社会人だと1日10時間は不可能ですが、話せる人がどの程度アウトプット量を確保していたのか、これでイメージはつかめると思います。

となると、1日1回25分のオンライン英会話では、上達にどれだけ時間がかかることか。

まずは英語脳が作れる500時間のアウトプットを目標にしましょう。1日3回約90分の受講なら、6ヶ月で話せるようになります。

正しく続ければ、半年〜1年後には、スピーキング力が変化しているはずです。

たった6,000円台で英語を話し放題できる環境は、日本にはネイティブキャンプ以外ありません。これこそ最短で上達する方法なのです。

>ネイティブキャンプの詳細レビューはこちら

話し放題(受け放題)のオンライン英会話を使うメリット

話し放題のオンライン英会話を使って良かった点をまとめます。

圧倒的なアウトプットで上達できる

経験上、英会話習得でもっとも重要なのは「アウトプット量」です。

毎日25分話すだけでは練習量が足りません。

でも受け放題オンライン英会話なら、日本にいながら留学しているかのようにたくさん話せるんです。
国内組にはありがたいですよね。

通常のレッスンはもちろん、フリートークや日本に関するディスカッション教材などを使えば、中上級になっても学べることがたくさんあります。

時間がない人でも継続できる

スクール型だと通学の移動時間や、レッスンまであと30分の暇つぶしが必要です。
実際に英語を話している時間以上に、行き帰りに時間がかかったりします。

でもオンライン英会話なら、家や車の中でスマホを立ち上げるだけ。
お金も時間もかかりません。

しかも24時間対応していれば、夕食後の22時台や、家族が寝ている早朝に受けることも可能。

週末にまとめて受講することもできます。

コスパが高い

スクール型は月額1万円〜2万円して高いうえ、電車賃や暇つぶしの費用がかかります。

英語学習サービスは世の中星の数ほどありますが、わずか数千円〜で話し放題させてくれるサービスは、他になかなかないんじゃないでしょうか。

コスパは最強です。

>ネイティブキャンプの詳細レビューはこちら

話し放題(受け放題)のオンライン英会話を使うデメリット

良いことだけではありません。デメリットの部分も紹介します。

さぼりやすい

直接英語仲間に合うわけでもないので、「やらなきゃ」という強制感がありません。

自分次第でいくらでも、さぼれてしまうんですよね。

しかも予約不要なところなら、なおさら今日は疲れからと気軽に休めてしまいます。

さぼらないコツは、モチベーションを高く保つことです。

モチベーションを維持するには、英語を話せるようになったら何をしたいのか、ワクワクする目標を「具体的に」持つことが秘訣です。

オンライン英会話だけでは効果がない

3コマくらい受けたら「今日は頑張ったな」って思いやすくなります。

たしかにそれ自体はすごいことです。

でも英会話習得は、実践会話のための「準備」がまた重要だったりします。

つまりインプットや自主練ですね。

話し放題で疲れたら、少し休憩をはさみ、スキマ時間を使ってレッスンで言えなかったことを調べたりする努力が必要ですね。

詳細はこの次で解説します。

1日も早くグローバルな自分になりたいなら、1日も早くアウトプット環境を作ろう!

\ 【ネイティブキャンプ】登録はたった3分/
無料体験後に有料プランに移行で
Amazonギフト券5000円分プレゼント中| 2月末まで
※まずは上記リンク先の「登録はこちら」から無料体験!
※解約はいつでも無料でOK

>ネイティブキャンプの詳細レビューはこちら

話し放題(受け放題)オンライン英会話の効果的な活用法

オンライン英会話で効果が出ないという意見もありますよね。

その原因は使い方が間違っているためなんです。

実はオンライン英会話を毎日やるだけでは、英語が話せるようになりません。

そこでオンライン英会話で意識すべきポイントを紹介します。

英語脳を作る意識をする

まずオンライン英会話で習得すべきゴールが、英語脳を作ることです。

英語脳とは、日本語を介さず英語で考え、ダイレクトに英語で話せるスキルのことです。

脳内が英語だけとなり、ネイティブと同じように思考して話すということですね。

ペラペラ話せる人はだいたい、日本語を使わず英語脳になっています。

あなたもオンライン英会話を通して、脱日本語状態で英語を話せるのを目標にしていきましょう。

このサイトでは、英語脳を作ることをテーマにしています。詳しい作り方は以下の記事で紹介します。

独り言とあわせて使う

オンライン英会話で、「外国人とも上手く会話できた!」と成功体験を積むには、事前の準備が大切です。

なぜなら、いきなり使ったことない英語を駆使して、英文を組み立てて話すなんて高度な技はできないからです。

日本語でも、プレゼンや大勢の前でのスピーチには準備と練習が必要ですよね?

慣れない英語ならなおさらです。

そこで私がいつもやっているのが、英語での独り言です。

人間っていつも頭の中で何かしら考えていると思うんです。
それをそのまま口にし、さらに英語でぶつぶつ言ってあげるのです。

そこで必ず言えない表現などにつまづきます。

それを調べて何度も独り言で使っているうちに、人との英会話中にもさらりと言えるようになるのです。

基本はこれの繰り返しで、英語が話せるようになっていきます。

>独り言のやり方

オンライン英会話で何を話す?の最適解は:

はじめは慣れるまで一般的な初心者向けテキストで進めてもOKです。内容はロールプレイや穴埋めをたくさんやるものですね。

ですが、ある程度でこれはやめましょう。なぜなら、自分の頭で作文して発話する練習ができないからです。

つまり「英会話」の練習ができていないのです。英語表現はたくさん覚えられて、インプットの側面としてはいいんですけどね。

だから、あなたがやるべきなのは「フリートーク」です。

もしフリートークで話題に困ったら、「5分間ディスカッション」をやってみましょう。与えられたお題に対して話すので、話題に困ることがありません。

積極的に質問する

レッスン中は常に、「インタラクティブ」な時間となるように心がけましょう。

授業は先生がリードし、生徒がテキストを読み上げるだけの一方通行になりがちです。

これは本当に意味がない。
生徒側がまったくアウトプットできていないです。
もっと英作文して話しましょう。

海外の語学学校では、各国の生徒が先生にバンバン質問や意見を投げかけます(その間、日本人生徒はだまっています)。

「こうして世界の人々は、英語ができるようになるんだな」と実感した瞬間でした。

たとえわかっていることであっても、あえて質問してみてください。

聞くために英文を組み立てるその工程が、あなたを英語を話せる人にしてくれます。

足りない知識をインプットする

レッスン中に先生に教わったことだけを覚えて、満足してはいけません。

直接指摘はされていないけど、自分の中で言えずに言い換えた言葉がたくさんあるはずです。

それらはさっとメモしておき、後で調べてみましょう。

オンライン英会話中に自分が言えなかった英語は、重要単語の宝庫です。

また、自習も欠かすことができません。

私はYouTubeでお気に入りの英語の動画を見て、「これ使える!(けど自分では言えない)」という英語をひたすらノートにストックしていました。

こういった実践的な英語のインプットなしでは、まちがいなく英語の成長が止まっていました。

自分の英会話や動画から、リアルな英語を学び続けましょう。

>ネイティブキャンプの詳細レビューはこちら

まとめ:レッスン受け放題のオンライン英会話|おすすめはネイティブキャンプ

いかがでしたか?

話し放題のオンライン英会話で4つを紹介しました。

その中でも私のおすすめはネイティブキャンプです。

英語を話せるようになるには、とにかくアウトプットをするかどうか。
脳内で瞬時に英作文できるかどうか。

これは、ひたすらアウトプットして慣れるしかないのです。

日本ではアウトプット環境を作るのがむずかしかったり、たくさん話す時間をとると数万円の高額な費用がかかりがちです。

だから安くて話し放題のオンライン英会話はとても有効なのです。

ネイティブキャンプならたった6,480円。

有名なオンライン英会話なので、講師の質や数、教材の充実度も安心のクオリティです。

アウトプット環境を整えれば、1年後には今より英語が話せるようになっているので、頑張っていきましょう。

1日も早くグローバルな自分になりたいなら、1日も早くアウトプット環境を作ろう!

\ 【ネイティブキャンプ】登録はたった3分/
無料体験後に有料プランに移行で
Amazonギフト券5000円分プレゼント中| 2月末まで
※まずは上記リンク先の「登録はこちら」から無料体験!
※解約はいつでも無料でOK

もしこの記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSで英語仲間にもシェアしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました