リピーティング教材にYouTubeを使うと英会話に自身が持てる4つの理由

スピーキング力
スポンサーリンク

「リピーティング教材としてYouTubeって効果的なのかな?」
「楽しくて実践的なやり方でリピーティングを練習したい」
「もっと自分の英語に自信をもって話したい」

このように考えている方のために、YouTubeを使ったリピーティングがおすすめな理由や、実際にやってみてわかった効果をご紹介します。

私は英会話力ゼロでしたが、2015年から1年半カナダに住み語学留学や接客業を経験、TOEIC 880を取得し今ではグローバルな外資系企業で働いています。

カナダ滞在中はネイティブ英語のシャワーを毎日大量に浴びれたのかというと、実はそうでもありませんでした。

留学生は、同じく英語を学習中の留学生と時間をすごすことが多いからです。

ネイティブな英語に触れる方法はないかな?

と思って始めたのが、このYouTubeリピーティングだったのですが、今となってはこの勉強法なしで現在の英語力は身につかなかったと強く感じています。

この記事を読めば、リピーティングで発音や表現力を高めつつ、今よりもっと自信をもって英語を話せるようになります。

スポンサーリンク

リピーティング教材にYouTubeがとても効果的

ネイティブの自然な英語を吸収するツールとしては、カナダ滞在中でもYouTubeはとても優秀な教材でした。

語学学校や、学校の友達が開くホームパティで出会う人は多くが留学生です。
ワーホリのアルバイトで現地企業の飲食店をいくつも経験しましたが、日本人を受け入れてくれるところは確率的に留学生の働き手が多い印象でした。

それでも学びはたくさんありましたが、

「自分たち(留学生)の話す英語はほんとうに自然なのだろうか?」

という不安がどこかにありました。

とにかくネイティブがどのように話すのか知りたいと思ったときに、字幕をしっかり確認しながらネイティブの日常表現を学べるYouTubeが最適であることに気づいたのです。

いろいろなYouTubeチャンネルを試しましたが、おもしろさや情報量から特によく見ていたのは以下です。

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

イギリス英語vsアメリカ英語!字幕付き!// British English vs American English!〔#425〕

Hapa 英会話

「Want to」を「〜したい」と覚えてしまうと・・・【#58】

1日5分〜10分でも構いません。

これ以外のチャンネルも含め、ほぼ毎日リピーティングをすることで、自分の英語に自信を持つことができるようになっていきました。

海外ドラマでもよいか?

ものにもよりますが、Friendsなどを見ていると、留学生には一般的でない表現が多すぎて学びづらいと思うことがあります。

英語圏の文化を強く反映しているので当然ですね。

たぶんこれで学んだことを言っても、半分は留学生に通じないんじゃないかなぁって気がします。

要するにコテコテすぎ、という感じ。世界中の人と話したり、ビジネスで使えるようになりたいので、

「もう少し一般的な表現や話し方を知りたいんだわ」

と思ってしまいました。

その点、上記のようなYouTubeに出てくる英語は初心者でもわかりやすい。
留学生を含め誰にでも理解しやすくて、とても自然に聞こえる英語を学べると感じます。

なので、目的次第といったところですかね。

リピーティング教材にYouTubeがおすすめな理由

リピーティングがおすすめな理由は以下です。

  • 実践的な英語力が身につく
  • 発音がよくなる
  • 記憶に残りやすい
  • 楽しく継続できる

どこにいても無料でこれだけ学べるなんて、ほんとうにいい時代です。

理由① 実践的な英語力が身につく

何よりも大きなメリットは、自然な会話英語が学べることです。

ネイティブや英語が堪能な人の生の英語表現を、字幕も使ってじっくり練習できます。

「こんなときは、こうゆう風に言えるのか〜」の連続で知的好奇心が次から次へと刺激されます。

私はネイティブと会話するときに、いつも相手のフレーズを吸収しようとしていました。
でも、なんとなく相手の言った意図はわかっても、気になった英語表現を後でメモに書き出せるほどちゃんと覚えていられないんですよね。

だから、戻って、止めて、字幕見て、練習できるYouTube動画は本当にありがたいです。

映像から言葉のニュアンスや文化までまとめてインプットできるので、状況にフィットした英語を選ぶ力もつきますね。

理由② 発音がよくなる

言うまでもなく、ネイティブYouTuberのマネをしてリピートすれば、発音教材としてもとても適しています。

動画内には他のネイティブが登場することもあります。
さまざまなパターンのアクセントも聞けるので、よりリアルで総合的な発音練習ができるんです。

リスニングも伸びる

リピーティングは自分の発音がよくなるだけではありません。

練習を通して正しい発音がわかってくると、相手の発音もすんなり聞けるようになります。

さらに、ネイティブの話し方の傾向も見えてきて、より確実に相手の言葉が理解できるようにもなります。

例えば、レストランで食べていると、

How’s everything?
Everything tasting good guys?

みたいに、「お味はどうですか?」って必ず聞かれます。

日本ではまずないことなので、いきなり聞かれたらあせってしまいそうですね。

しかし、YouTubeリピーティングでこの傾向に慣れておくことで、実際に自分が言われたときでも慌てず聞き取ることができるんです。

音を聞き分けるだけがリスニングではありません。実はこういった事前の心の準備もリスニング力の大切な要素なんです!

理由③ 記憶に残りやすい

動画で学ぶと音や映像で五感が刺激されて、表現や発音も覚えやすくなります。

参考書で字面だけ追っていると、情景も浮かばないしぜんぜん頭に入ってこないんですよね。

でも動画なら、その言葉が使われる場の雰囲気や文脈まで追体験できます。

そうやって言葉の持つ意味をありありと感じると、覚えやすくなるし、似た状況に遭遇したときにパッと口から出てきやすくなるんです。

理由④ 楽しく継続できる

好きなYouTubeチャンネルが見つかると、それ自体をエンターテイメントとして楽しむことができます。

ここが重要で、楽しんでいると英語の覚えも圧倒的に早いんです。

ドラマと違いYouTubeは、一本10分程度なので気軽に見れるのもポイントですね。

英語学習は、長い期間継続できることがが何より大切。
手軽で楽しめて、かつ内容も充実したYouTubeは、今の時代しっかり活用しないと本当にもったいないですよ!

自然な表現力と発音が学べて、楽しく覚えやすいのがリピーティングの特徴です。

YouTubeからテンポの良い話し方まで学べた

上記メリットを得られるだけでなく、英語らしくテンポよく話すコツまでつかむことができました。

たとえば以下のような話をしたいとき、あなたならどのような文章で話しますか?

ホームセンターに入ったときトイレに行きたかったから、「トイレはどこですか?」店員に聞いたら「ご案します」と言われたので歩いてついていったら、着いたら便器の売り場だったんだ!いや、トイレを買いたいわけじゃなくて、使いたいんだけど…

こんな長い文を組み立ててオチまでつけるなんで、冷や汗ものですよね。。

しかし、前述の動画に答えがありました。

イギリス英語vsアメリカ英語!字幕付き!// British English vs American English!〔#425〕

07:50〜
I went into a hardware store (中略)and I said,
“oh, where are your toilets?”
because I needed to go to the toilet.
And they said follow me. And they walked, right?
And then they arrived, and they were selling the toilets!
And I was like, “No, I don’t want to buy a toilet…”
I want to use the toilet.

“一文がすごく短くて”、”子どもでもわかる”ような英語じゃないですか?

「こんなもんでいいのか。。。!」と衝撃が走りました。

むずかしく考えずシンプルに話すことを知ってから、日常の英会話がとても気楽でスムーズになりました。

リピーティング教材にYouTubeがおすすめな人

とはいえ、YouTubeが誰にでも最適かというとそうではありません。

たとえばTOEICなどアカデミックな勉強なら、参考書や問題集をたくさん解くのが近道です。

なので、YouTubeがリピーティング教材として適しているのは以下のような人かなと思います。

会話力を重視する人

私もそうでしたが、友人や先生と楽しく話せるようになりたい人におすすめです。

実際の英語圏の会話スタイルを知らずに、自然な会話を展開するのはムリがあります。

表現や話し方、話す内容に注目してリピーティングしてみてください。日本人が考えるものとの違いが発見できると、会話力が大きく向上するはずです。

留学生など海外在住者

私はカナダ滞在中にYouTubeを教材にしてリピーティングをはじめました。
自信を持って堂々と英語を話せるようになったのは、YouTubeリピーティングのおかげだと強く感じています。

先に述べたように、海外在住でも意外と生の英語に触れる機会が少ないこともあります。

そうすると、自分の留学生英語に自身が持てなくて、ネイティブの輪に入りづらくなり、居心地のよい日本人の輪に、、という悪循環もおこってしまいます。

海外生活を存分に楽しむには、YouTubeリピーティングで自然な英語をインプットする下準備するのがとても大切です!

発音を伸ばしたい人

自分の力だけで発音改善するのはむずかしいです。
いつもお手本と聴き比べていないと、すぐ自分の発音のクセが出てきてしまうんです。

なので動画で音をしっかり聞くということが重要。

さらにリピーティングの練習では、発音や強弱、リズムなどをそっくりマネします。

この過程で発音を伸ばすことができるのです。

発音については「リスニングも改善!旅先で通じる英語発音の効果的な勉強法を解説」でも解説しています。

リピーティングのやり方

リピーティングに正しく取り組むと、初心者の英会話力を伸ばすことができます。

リピーティングで伸びる力
  • 発音が改善できる
  • リスニングの理解力が増す
  • 表現力が高まる

発音や英語表現をよくしていきたい人におすすめです。

詳しいやり方は「初心者でも英語が聞き取れるようになるリピーティングのやり方とコツ7つを紹介」で解説しています。

また、おすすめのYouTubeは「3日坊主を卒業!継続しやすく有益な英語系YouTubeおすすめ7選」をご覧ください。

まとめ:リピーティング教材にYouTubeを使うと英会話に自身が持てる理由

いかがでしたか?

教科書英語や、自分の創作英語から一歩前進したい・・
もっと自信を持って英語を話したいという人におすすめのYouTubeを教材にしたリピーティング。

会話力アップ重視の人や留学中の人はぜひ毎日積極的にをやってみてください。

発音や自然な英語表現が楽しく身につき、どんどん英語を話したくなるはずです。

もしこの記事が良かったと思ったらぜひSNSでシェアしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました