瞬間英作文は効果とスピーキングが苦手な人のためのやり方5ステップ解説

スピーキング力
スポンサーリンク

「英語を話す前に考え込んでしまって言葉が出てこない」

「自分が話そうとするときの大きな間が気になって、結局言い出せずに終わる」

「瞬間英作文の効果とやり方を知りたい」

こんな悩みを抱えるスピーキングが苦手な初心者のために、英語が話せない原因を深堀りしつつ、瞬間英作文の効果ややり方を解説します。

本記事の内容

・英語が話せない原因
・瞬間英作文の効果
・瞬間英作文のやり方
・瞬間英作文の次にやること

 この記事を書いている人
  • 1年半カナダに住み語学留学や接客業を経験
  • 帰国後、TOEIC880を取得
  • 今はグローバルな外資系企業に勤務
  • もとは英会話力ゼロ

最初は私も英語が話せなくて黙ってしまうことばかりでしたが、瞬間英作文で少しずつ話せるようになり、2ヶ月後には語学学校でプレゼン特訓コースを取得できるようになりました。

この経験をもとに、スピーキング初心者の話す力を確実に高める方法を紹介していきます。

瞬間英作文を正しくおこなって、言いたいことをパッと言い出せる英語力を鍛えいきましょう。

スポンサーリンク

瞬間英作文の効果

瞬間英作文はスピーキングの基礎力を鍛えることができます。

なぜなら英語を話す上で必要な以下の能力を身につけられるからです。

  • 英会話のレスポンスが速くなる
  • シンプルな英語で話せるようになる

そもそも英会話では、じっくり考えて100点の英語を話そうとしている時点で間違っていて、日本人はついこれをやってしまいがちです。

でも実際には、相手の言葉に対してすぐに反応しリズミカルに会話をすることが必要。このとき文法的にパーフェクトである必要はないんです。

そのためにはシンプルな英語を活用するのがポイントです

瞬間英作文は、上記のような力を身につけ、スピーキング力をぐんぐん伸ばすトレーニングの第一歩として最適です。

英会話力に必須の瞬間英作文とは

瞬間英作文とは、短い日本文を読み、瞬間的に英語にして発する学習法のことです。

英語がペラペラ話せる人は、言いたいことを即座に英語にする力を持っています。

でも初心者はいきなり何も見ずに英語で作文するのはむずかしいので、参考書などで日本文を翻訳してやっていきます。

瞬間英作文を繰り返すと、英会話初心者がうまく話せない以下の原因をつぶしていくことができます。

英語が話せない原因

そもそもなぜ初心者は英語を話すのがむずかしいと感じてしまうのでしょうか。

その理由はスピーキング練習量がまったく足りてないから。練習することで以下のような力を育てなくてはなりません。

  • 英語をパッと言い出す瞬発力
  • 頭の中だけで組み立てる力
  • 基本単語を使いこなす力
  • 簡単な表現で話す力
  • 日本語を介さない英語脳

紙に書いて文法事項などを思い出しながら、じっくり時間をかければ英作文は誰でもできるはずです。

でもこれは英会話ではダメです。会話なので即レスが基本。

英語が素早く出るようにするには、簡単な言葉を使い、慣れるまで何度も話す練習をすることです。

そのための第一歩が瞬間英作文なのです。スピーキング学習のはじめの段階で集中的に取り組んでいきましょう。

瞬間英作文の効果が出るまでの期間

ではどのくらいで効果が現れ始めるのでしょうか。

これは1日の学習時間によってかなり差がでますが、カナダの語学学校で毎日英語漬けだった私でも、短い英文をパッと言い出せるようになるまで2ヶ月はかかりました。

最初の1ヶ月は言葉に詰まりながら、言いたいことをできる限りシンプル化する練習期間でした。

3ヶ月くらいでようやく慣れてきて、スムーズなスピーキングの世界の入り口に立てた感じです。

なので早くて2ヶ月、仕事の合間などに勉強する人はそれ以上を目安に考えると良いでしょう。

瞬間英作文の効果的なやり方

英会話初心者は、頭の中にあることを英語にするのはむずかしいので、英語の参考書などを使ってやるのが良いです。

上手に英作文するためには、以下のようなやり方でやると良いでしょう。

  • ①短い日本語文を読む
  • ②声に出して英作文する
  • ③回答と自分の英文を見比べる
  • ④音声を聞いて練習する
  • ⑤全体を5周する

①短い日本語文を読む

まずは日本語文を読みます。

このとき、読んだ情景を頭の中に描いておきます。

②声に出して英作文する

頭に描いた情景を伝えるつもりで英語にして発話します。

英文を組み立てる際は、以下の順番で考えます。

5文型を考えて英文を発話する

日本語文からもっとも重要な骨格となる英文をまず考えます。

つまりSVOCの5文型です。

  • 第1文型 SV
  • 第2文型 SVC
  • 第3文型 SVO
  • 第4文型 SVOO
  • 第5文型 SVOC

瞬間英作文に限らず、いかにすばやくこの型を組み立てられるかで、スピーキング力が決まってきます。

これから言う英文を5文型に当てはめて、話す直前に骨組みを軽くイメージしましょう。

最初はむずかしくても、慣れれば自動的にできるようになりますので安心してください。

補足を加える

骨格となる英文がイメージできたら、必要に応じて補足事項を加えて英文を完成させます。

長ったらしい英文も基本的に上の5文型に補足事項を加えてできています。

例えば、以下のSVOOの文は、

(S)The little boy (V)bought (O)his mother (O)some flowers (補足)for Mother’s Day.

と最語に補足が加わっています。

骨格となる5文型が大切で、補足は添えるだけの感覚です。

③回答と自分の英文を見比べる

自分の英作文と、回答を照らし合わせて間違った部分を徹底的に理解します。

文法的にわからないことがあれば、文法書も参照してしっかり理解することが大切です。

このとき学んだことは、余白にでもメモしておきましょう。

④音声を聞いて練習する

文法的に理解ができたら、口に馴染むように音読します。

このとき音源も聞き、正しい発音とリズムをまねして行うことで自然な英語を身につけることができます。

むずかしければ一文あたり10回以上練習するようにしましょう。

英語は、情景と言葉が脳内で結びついたときにはじめて使えるレベルで習得できますなので、音読の際もその情景を自分なりにイメージしながらやると、英語を話す力がつきやすくなります。

⑤全体を5周する

最後まで一回やったら終わりではありません。5周程度やることで、パッと言えなかった英文もだいたいできるようになっていきます。

あきらかに簡単すぎるものは飛ばしてしまっても問題ありません。

ここまでして繰り返さないと、ほとんど効果を得られないので注意してください。

瞬間英作文を効果的にできる教材

瞬間英作文を効率的に練習するために特化した教材があるのでご紹介します。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」シリーズは2006年の発売から50万部を売り上げる人気の参考書。

中学レベルの英文法で反射的にシンプルな英文が言えるようになるためのトレーニングができます。

いくつかシリーズが出ていますがまずは以下の青いバージョンがおすすめ。

中学レベルが使いこなせれば、海外旅行でも十分英会話を楽しむことができます。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

中学の学年ごとに分けて、文法項目ごとに英作文の練習ができるようになっているので、頭の中を体系的に整理することができます。

実際私が英語を話すときも、中学レベルの英文法を多用しているます。

なので、この一冊の内容は絶対に極めるべきですし、これだけでも瞬間英作文に関しては十分だと思います。

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

上の「どんどん話す」が文型ごとに体系的にまとまっているのに対して、こちらは文型ごとにまとまっていないタイプです。

文型がシャッフルされていたり、組み合わせられています。

自分でどの英文法を当てはめるか考えながらやるので、より実践的な練習ができます。

ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス

肯定文を疑問文に変えたり、英単語を別のものに入れ替えるなどして練習できるバージョンです。

日本語文に頼らず練習したいという方におすすめの構成になっています。

おかわり!シリーズ

上記シリーズをやり尽くしたという人のためのおかわり用です。

もう少し練習したい、というときに使うと良いです。

これらはアプリ版も出ています。
>iPhone
>Android

瞬間英作文は効果ない?という意見

スピーキング力を高めるために瞬間英作文の力は必須だと思います。

ですが、あまり意味がないという声もあるのですこし考えてみました。

上達しないと言う前に、5周以上繰り返そう

初めから終わりまで一通りやり終えたら英語力UP、というわけにはいきません。

スポーツと同じように、無意識に口からでるくらい体に馴染ませないと実践でスラスラ話せるレベルにはなれません。

一周だけやって上達しなくても当然なので、5周以上繰り返すようにしましょう。

しかし、回答をまるまる覚えてしまったあとは繰り返しても意味ないので、このあと紹介する独り言へ移行します。

日本語から訳す練習なんて意味ない?

日本語を介して練習してても意味ないのでは?

たしかに英語だけで考える英語脳は必要です。でもそれは中級者向けの話。

英会話初心者は、いきなり日本語抜きで学習するのはムリがあります。

何事も自分のレベルにあった段階を踏むのが大切なので、まだまったく話せないという人はこの瞬間英作文から取り組むべきです。

瞬間英作文をマスターしたら

瞬間英作文をしっかりマスターしたらそこで終わらず、英語の独り言学習へ移るのがスピーキング上達の鍵です。

スピーキングで重要なのは日本語を英語にすぐに直せる力ではなく、考えをダイレクトに英語に直す力。これを鍛えられるのが独り言だからです。

瞬間英作文は英会話力ゼロの人には効果がありますが、多少話せるようになってきたら独り言に挑戦して、人前でスラスラ話せる力をつけていきましょう。

詳しくは「英語初級者必読!スピーキング力に直結する独り言のやり方を解説」で紹介しています。

まとめ:瞬間英作文は効果的!スピーキングが苦手な人のためのやり方5ステップ解説

いかがでしたか?

瞬間英作文で学習すると以下のようなメリットがあり、スピーキングが苦手な人に足りない「瞬発力」「使える単語力」「英文のシンプル化」などの力を鍛えることができます。

  • 英会話のレスポンスが速くなる
  • シンプルな英語で話せるようになる

以下の手順に沿って英作文することで、英文を組み立てやすくなり、スムーズさも良くなっていきます。

  • 短い日本語文を読む
  • 5文型を考える
  • 補足を加える
  • 回答と自分の英文を見比べる
  • 音声を聞いて練習する
  • 全体を5周する

瞬間英作文を徹底的に練習できたら、実践で英語を話せるレベルにするために英語の独り言を行うことも忘れないでくださいね。

もしこの記事が良かったと思ったらぜひSNSでシェアしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました